トップへ 新着情報へ インタビューへ 特別企画へ 交流室へ リンクへ
 
○ 2008年4月のイベント&リリース情報
 
【小林朝夫さん新刊「富士山99の謎」のご紹介 】


彩図社刊「富士山99の謎」

 『太陽戦隊サンバルカン』バルパンサー=豹朝夫役を好演された小林朝夫さんが、この度新しいご本を出されました。「富士山99の謎−知れば知るほど魅力が増す富士山のヒミツ−」(彩図社 定価:本体590円+税 ISBN:978-4-88392-632-9)です。
 「最初に登ったのは聖徳太子?」「富士山頂では、雨が下から降ってくる?」などなど、日本一の霊山・富士山の知られざる99の謎に解りやすく楽しく触れた興味深い一冊です。現在好評発売中! ぜひご一読いただきたいと思います。

■書名:富士山99の謎 −知れば知るほど魅力が増す富士山のヒミツ−
■著者:小林朝夫
■発売元:彩図社
■価格:620円(税込)
■ページ数:190ページ
■版型:文庫
■ISBN:978-4-88392-632-9
■発売中(3月2
4日)